学習記録(小三)6月23日(土):難しい問題にイライラする

NO IMAGE

日々の学習記録
2018年6月23日(土)雨
長男(小学3年生)
学習時間:1時間

今日の算数は、久しぶりに文理のトップクラス問題集に取り組みました。

この問題集はかなり難易度が高く、長男は小学二年生用のものを今でも使っています。

ページが、標準・ハイクラスA・ハイクラスB・トップクラス、と分かれているのですが、ハイクラスBあたりから、息子にはかなり難しく感じるようで、いつもイライラしながら解いています。

今日はそのイライラが爆発してしまいました。しかも父親の私もその態度に爆発してしまい、、、反省ばかりの一日でした。

難しい問題に取り組みたがらない

多くの子どもがそうだと思いますが、長男も難しい問題は避けたがります。

難しいからチャレンジしがいがあるよね、と目をキラキラさせる子どもは、現実世界にはそういないのが実情です。

ただ、単純な計算問題ばかりでは成長しませんから、要所要所で難しい問題にも取り組んでもらう必要があります。

文理のトップクラス問題集は、そんなときにとても役立つ教材なのですが、子どもの今の実力を見極めて出題しないと、イライラするばかりで先に進まないことがあります。

今日はそんな一日でした。

父親も爆発、、、

長男の態度があまりにひどいので、はじめは落ち着いていた父親の私もだんだんイライラしてしまい、、、最後は怒鳴ってしまいました。

後から考えると、そこまでのことはなかったな、、、と思うんですけどね。。。未熟な父親だと思います。

最後はなんとかお互い気持ちを落ち着けて、簡単な四谷大塚のプリントを何枚かやって締めました。

今日は国語はやりませんでした。明日はうまくいくのかな、、、。

今日の学習内容

算数

「中学入試をめざす トップクラス問題集 算数 小学2年生」

p.138-139 時計、表とグラフ ハイクラスA
p.140-141 時計、表とグラフ ハイクラスB

「ジュニア予習シリーズ3年生8月ホームワーク(四谷大塚)」

8/20 計算のじゅんじょ
8/21 かけ算の筆算3
8/22 わり算の筆算3

学習記録カテゴリの最新記事