学習記録(小三)6月16日(土):長男と討論する

NO IMAGE

日々の学習記録
2018年6月16日(土)曇
長男(小学3年生)
学習時間:2時間20分

初めて長男と討論をしてみました。お題は「人口減少にどう対応するか?」。

できればいつもこういう勉強をしていたいな、と思います。プリントをただ解くだけではなく。

はじめてだったので、長男も特に目をキラキラさせていたわけではありませんが、少しずつ慣れさせていこうと思います。

朝:条件整理の問題に取り組む

ここ数日、わり算とかけ算の味気ないプリントばかりやっていたので、「算数と国語を同時に伸ばすパズル(入門編)」に取り組みました。

条件整理の問題です。

すでに、中級まで終わらせていたので、今日は上級を一気に片付け、一冊終わらせました。

この問題集はとても優れていると感じます。入門編が終わったので、今度は初級編に進んでいきます。

夜:子どもと討論

夜は漢字を見開き1ページやったあと、子どもと30分くらい討論をしてみました。

毎日新聞社が出版している「Newsがわかる(2018年6月号)」を使い、人口減少について、「君ならどうする?」と問いかけてみたのです。

ただ、「人口ってなに?」というレベルだったので、何ページか一緒に読みながら、話を進めていきました。

はじめは議論にならず

まず、人口が減っていくということがイメージしづらかったようなので、「君が大人になることには、街はおじいちゃんとおばあちゃんだらけになるんだ」と説明してみました。

すると、「嫌だなあ、、、」とすごい嫌悪感。。。

あれ、別におじいちゃんとおばあちゃんのこと嫌ってはいないはずだよな。。。と内心驚きながらも、「そうなったらどうする?」と尋ねます。

すると、「地球が滅亡する」。

うーん、なかなか議論になりません。

なんとかまとめる

まあ、そうなるよな、、、と思いながら、ていねいに人口減少の問題について説明していきます。

わかったようなわからないような。いまいち反応がはっきりしませんが、長男なりに2つアイデアを出しました。

もし自分が科学者になったら、「お手伝いロボットをつくる」

もし自分が政治家になったら、「結婚を早くする法律を作る」

後者はなかなか独創的なアイデアで感心しました。

「いつ結婚する決まりにするの?小学五年生くらい?」と尋ねると、「うーん、それは早すぎるから、、、高校一年生くらいかな」という答えでした。

今日の学習内容

算数

「算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編(小学館)」

上級編1
上級編2
上級編3
上級編4
上級編5
上級編6
上級編7
上級編8
上級編9

国語

「下村式となえて書く漢字ドリル 漢字練習ノート 小学3年生」

p.40-p.41 皮・羊・美・着

討論

人口減少について、君ならどうする?

学習記録カテゴリの最新記事