四谷大塚の全国統一小学生テスト「成績表返却面談」の予約をしてみました

四谷大塚の全国統一小学生テスト「成績表返却面談」の予約をしてみました

11/3の四谷大塚の全国統一小学生テスト。今年はじめて小3の長男が受けましたが、その結果の返却のための「成績表返却面談」の予約をしました。

 

無料でテストが受けられる。そして全国の子供達のなかでの我が子の位置がわかる。そしてしっかりその結果をフィードバックしてもらえる。
受験を意識しはじめた親子にはとてもありがたいテストです。

テストを受けた感想ことなどはこちら

中学受験の勉強をやめて十日間。そして四谷大塚の全国統一小学生テスト。

四谷大塚の全国統一小学生テスト。小学3年生の息子が初めて受験した感想。

 

テストの結果は郵送連絡ではなく、個別の面談で行うというのが特長です。

全国統一小学生テストは四谷大塚の年間計画における最大のマーケティングなのだなぁと感心をしました。

・四谷大塚側としては、個人情報&成績情報という重要情報をがっちり取得して塾の勧誘をプッシュしていく機会である
・保護者としては、無料で受けさせていただき子供の立ち位置や習熟度がわかる

お互いにメリットがあるとてもよくできた仕組みだと思います。

 

塾なし中学受験というタイトルですが、ADHDという特性を持っていても通塾で伸ばすことが可能であれば、将来的には通塾も検討したいという気持ちもあります。そういう意味でも、1年生のころから通信教材を取り組んできた四谷大塚の塾とコンタクトが取れることは私にとってもメリットがたくさんだと感じています。

 

そんな気持ちではりきって四谷大塚と保護者の直接出会う場所「成績表返却面談」の申し込みをしました!

成績表返却面談。どんなことをするの?

成績表返却面談などの対応は、基本的に四谷大塚の各校舎で行います。

我が家の地域(東京都の中央より)の校舎のパンフレット・お電話で確認したことはこんな感じです。

返却面談では成績表の見方だけでなく、得意・不得意分野を抽出し、得意を昇華させ不得意を解消する方法をお伝えします。(パンフレットより)

  • 面談は親のみが参加
  • 所要時間は20分ほど
  • 平日12:00-21:00、土日10:00-18:00の中で希望の時間を伝え調整してもらう
  • (試験を受けた校舎に電話で確認)

3年生の夏から手探りの状態で勉強を続けてきた我が家。とても新鮮な場になりそうです。

点数としてはかなり低いと思われる我が子の成績表をもとにどんなアドバイスをくれるのか。
また後日面談の結果は書いてみたいと思います!

四谷大塚の全国統一小学生テストを受けてみようと思った理由

私(母)は夫に比べて中学受験への覚悟が低く、このテストの申し込み段階の頃はまだ受験に関してはふわふわとした気持ちでいました。

中学受験、親の覚悟

そんな中、このテストに関しては私が夫と子供に「受けてみようよ!」と積極的に働きかけました。(夫は「なんで急に?」と驚いたようですが)

この試験が、長男が中学受験について考える一つの良いきっかけになるのではないかと思ったからです。

夏休み勉強漬けだった長男。「俺ばっかりいつも勉強している」とモチベーションが上がらない様子でした。

塾なし中学受験だと友達の姿が見えないからそう思いがちですよね。

 

だから、周りの子供達の姿を見て、良い意味で刺激を受けて何か感じてくれればと思ったのです。

もちろん親としては、長男がどれくらいできるんだろうという興味もありました。

 

当の長男本人は、何かを感じたのか感じないのかわからない「フツー」という感想でしたが^^;

小3の秋は塾探しが活発になる時期

四谷大塚が塾生獲得のためのマーケティングをするように、他の塾でも3年生の秋の時期は通塾料金無料などのキャンペーンで生徒を囲いこむシーズンです。

受験率9割という地域にいる我が家。3年生2月の受験暦スタートに向けて「塾探し」というキーワードを聞くことも多くなってきました。

みんなが塾探しをしている姿を見ると、少し焦る気持ちも出てきます。

でも周りに流されず、我が子の姿をみながらきちんと情報を掴んでいきたいと思います!

学習環境カテゴリの最新記事