学習記録|小三|9/8|角度の問題を完了|学習時間1時間

学習記録|小三|9/8|角度の問題を完了|学習時間1時間

今日で、一旦角度の問題を完了させました。

長かった、、、。一週間くらい費やした気がします。引き続き合間に差し込んでいきますが、この単元ばかり続けていても飽きてしまうので、一旦ここでおしまいにします。

明日からは小数に入ります。

少し楽しさがわかってきた

父親の私は、子供の頃、図形や角度の問題が好きでした。なんだかパズルを解いているような気がしたのです。

勉強の中でも比較的勉強っぽくないというか。

 

だから、長男にもなんとかその楽しさを感じてもらいたいな、と思いながらこの一週間一緒に勉強してきました。

そして、ようやく今日、「ちょっとおもしろいかも」という言葉を引き出すことができました。

すこしホッとしました。

長男の特性と向き合う

ここ数日、ブログに書いてきたように、長男が図形や角度を苦手としていることと、彼がADHDだということには関係があると感じています。

 

発達障害ということに無理に結びつけたいわけではありません。

そういうことではなく、長男の今の特性としっかり向き合っていかねば、と改めて感じた一週間でした。

 

事実として、目の前にうまく理解できない子供がいる。そして、その理解のできなさは、親から見ても不可思議なものである。

親が見ていても、よくわからないわけですから、「小学生の勉強なんだから、やればできる。がんばればできる。」と無責任に言うのは違うな、と。

寄り添っていかねばと思います。

今日の学習内容

算数

「予習シリーズ4年上(四谷大塚)」

角度の問題

日々の振り返り 小三 9月カテゴリの最新記事