学習記録|小三|8/8|9月からどう勉強していくか|学習時間2時間45分

学習記録|小三|8/8|9月からどう勉強していくか|学習時間2時間45分

算数は四谷大塚の12月号に入りました。

11月号で少しやり残しがありますが、難易度が高く長男一人だと厳しい。こちらは親と一緒に進めることにして、学童で取り組む用に12月号のプリントを何枚か渡しました。

新四年生に入る

最近もこのブログに書きましたが、このペースで行くと算数は8月で3年生の内容が終わります。

9月からどうするかが、最近の悩みどころです。

 

これまで我が家では、四谷大塚の通信教材を中心に据え、市販の教材を間に挟む形で勉強をしてきました。

同様に新四年生からも、四谷大塚の通信教材「進学くらぶ」を使うことを考えているのですが、今までとはだいぶ体裁が違います。

 

予習ナビという教材を使いながら、通塾生と同じように毎週テストを受け、レベル別のクラスに入るそうです。

もちろん通信学習ですから、クラスといってもバーチャルなものです。

テストだけでも通塾する?

「進学くらぶ」を使っている家庭の中には、毎週のテストだけ通塾している人もいるようです。

 

我が家から最寄りの四谷大塚まで、自転車で10分。これぐらいなら近いだろう、と思われるかもしれませんが、長男以外に幼子を二人抱えている我が家では、塾の送迎は大きな負担です。

ただ、週に一度テストのために通わせるだけならできるかもしれません。

 

もちろん通信教材として自宅で同じテストを受けられるようになっていますが、自宅と塾では緊張感もモチベーションも全然違います。

妻に相談すると、意外と前向きな返事。

「同級生でも通う子が増えてくるはずだから、いい刺激になるんじゃないの?」とのこと。

9月からどうするか

とはいえ、それはだいぶ先の話。9月から新四年生が始まる2月までどう過ごすべきか。

市販の教材を使うというのが今の最有力候補です。ただ、毎日のペースを作りにくいという問題があります。

 

メルカリなどを見ると、進学くらぶの中古の教材が売られていたりするので、それを買って進めていこうかな、、、。

悩みどころです。

今日の学習内容

算数

「ジュニア予習シリーズ3年生11月予習シリーズ(四谷大塚)」

第12回 分数2

「ジュニア予習シリーズ3年生12月ホームワーク(四谷大塚)」

12/1 分数1
12/2 分数2
12/3 単位の計算1
12/4 おさらい問題1
12/5 分数3
12/6 分数4

国語

「ジュニア予習シリーズ3年生10月予習シリーズ(四谷大塚)」

予習シリーズ第6回
漢字の学習〜その4〜
漢字の学習〜その5〜
漢字の学習〜その6〜
漢字の学習〜その7〜

予習シリーズ第7回
必要なところはどこ?①
必要なところはどこ?②
必要なところはどこ?③

日々の振り返り 小三 8月カテゴリの最新記事