学習記録|小三|7/21|任天堂Switchをとことんやる一日|学習時間3時間

学習記録|小三|7/21|任天堂Switchをとことんやる一日|学習時間3時間

今日は妻と相談して、Switchをとことんやれる一日にしました。長男、歓喜の雄叫び。

ゲームに対しては過集中ともいえる態度で臨む長男。放っておくと何時間でもプレイし続けます。

だから時間は制限します。でも、もう夏休みだし、だいぶ自分をコントロールできるようになってきました。

今日は大盤振る舞いです。

勉強とSwitchの往復

何度かこのブログに書いていますが、我が家の勉強スタイルは細かく休憩を挟むこと。

小学校高学年になるとまた変わってくるかもしれませんが、小3の長男はADHDということもあって、集中力が続きません。

だから勉強サイクルをかなり短くします。特に時間のある週末は、5-10分やって5分休みというペースで進めていきます。

今日はSwitch無制限デーなので、勉強してはSwitch。勉強してはSwitch。と延々繰り返していました。

四谷大塚のホームワークを一気に進める

午前中は算数。朝たっぷりスプラトゥーン2で遊んだせいか機嫌よく勉強をはじめた息子。しかしすぐにイライラし始めます。

本人も態度がよくないのは自覚していて、なんとかしたいと思っているようですが、なかなかうまくいきません。

ただ、間にSwitchを挟むことでだましだまし進めていきました。

算数の学習スタイル

算数に関しては学習スタイルがだいぶ固定化されてきました。

ベースは四谷大塚の通信教材。この一か月分を半月で終わらせます。したがって半年で一年分が終了する計算です。

算数はそれでもまだ余裕があるので、間に市販の教材をはさみます。四谷大塚の教材はとてもよくできていると思いますが、すべてカバーできているわけではありません。足りない分を市販の教材で補っていく形をとっています。

今日は四谷大塚10月号のホームワーク教材を一気に片付けました。

週末は午前・午後それぞれ90分。合わせて3時間勉強するのを目安にしています。ホームワーク教材は一日分を5から10分で終わらせていくので、90分しっかりやると二週間分ぐらいが一日で終わることになります。

国語も9月号へ

昨日、算数が四谷大塚10月号に入りましたが、国語も一ヶ月遅れる形で9月号に入りました。漢字と読解文を淡々とこなしていきます。

元々読書好きな子どもでしたが、マンガ限定でした。ただ、最近は文字の多い本もずいぶん読むようになってきて、一気に語彙が増えたと感じます。

語彙が増えると新しい言葉や漢字を目にしても、「わからない、、、」で終わらせず、なんとなく想像して考えようとします。

国語に取り組む姿勢が、すこし変わってきたかも。

今日の学習内容

算数

「ジュニア予習シリーズ3年生10月ホームワーク(四谷大塚)」

10/6 虫くい算1
10/7 文章題2
10/8 いろいろな計算1
10/9 おさらい問題1
10/10 ○と△に入る数1
10/11 かけ算の筆算2
10/12 時間の問題
10/13 かけ算のおさらい
10/14 虫食い算2
10/15 かけ算とわり算の筆算
10/17 いろいろな計算2
10/20 時間の計算2

国語

「ジュニア予習シリーズ3年生8月ホームワーク(四谷大塚)」

8/30 説明文

「ジュニア予習シリーズ3年生8月夏期講習(四谷大塚)」

トレーニングタイム1 (物語文の読解)

「ジュニア予習シリーズ3年生9月ホームワーク(四谷大塚)」

9/1 漢字 庭
9/2 季節はいつかな?
9/3 漢字 深
9/5 漢字 湯
9/6 漢字 勉

日々の振り返り 小三 7月カテゴリの最新記事