学習記録|小三|7/15|ひたすら外で遊んだ一日|学習時間0分

学習記録|小三|7/15|ひたすら外で遊んだ一日|学習時間0分

昨日長男と約束をした通り、今日も勉強は一切しませんでした。明日(祝日)から再開します。

妻が終日外出だったので子どもたちの面倒は父親の私がみました。

とても暑い日でしたが、ずっと外に出て遊びました。

勉強することで失われたものはあるか?

ポーク重子さんという作家がいます。彼女が書いた「『全米最優秀女子高生』を育てた教育法 ―世界最高の子育て(ダイヤモンド社)」を以前読んだことがあります。

この中で「Lost Opportunity(失われた機会)」という言葉が出てきます。

詰め込み教育に対する反対意見として使われています。

時間は有限なのだから、何の疑問も持たず勉強させるだけではなく、勉強に時間をあてることで逆に失われるものがないか、よく考えてみるべきだ、という主張です。

子どもにとって一番いい時間の使い方は?

子どもにとって、何が一番いいのか?もちろん正解はありません。その子を取り巻く環境、国や時代によっても違うでしょう。

ポークさんはアメリカで子育てをした方なので、日本で同じことをするのも難しい。

ただ親の私達が、「失われた機会はないか?」と定期的に考えるのはとても大切なことだと感じます。

特にこんなふうに、夏のよく晴れた空の下で、朝から晩まで思うぞんぶん遊んだ日には。

今日の学習内容

なし。

日々の振り返り 小三 7月カテゴリの最新記事